志望動機の考え方がちょっとよくわからないんで教えてほしいってコメントがありましたので今日は志望動機の考え方についてお話ししたいと思います。

僕が普段転職者転職希望者の方に講演する時に志望動機てどう考えたらいいですかねって聞かれる事が多々ありますで、多くの方が結構間違っているかなと思ってるんですけどね。

企業ごとに個別で志望動機ってもそれぞれ考えなきゃいけないんじゃないか?っていう風に思われてる方が非常に多いんですけども、その考えは僕ちょっと間違ってるなと思ってます。

基本的に今転職の場合ですとこういうことがやりたいとかこういうことを実現したいだからこの会社です!とこういう仕事に応募しますっていうような考え方で仕事選んで行くんです。

なので企業ごとに志望動機を考えるっていうよりも自分はこういうことやりたいこと実現したいこういうことを経験してスキルを身につけたいっていう、一つの目的があるわけでその目的に合っている企業を選んで行くんで、どの企業にエントリーしたとしても、「基本的なこういうことやりたいだからなんです」って話はどの会社に行っても共通して話すことだと
思います。

ただなぜ自分が実現したいこととかやりたいことができるのかどうか?っていうのはその会社の事業内容とか特徴によって変わってくるんで、なぜ御社なのかっていう部分だけ簡単にカスタマイズしていただければなと思ってますので、これをやりたいあれやりたい実現するにはどうすれば良いかは共通している部分だと思います。

なので、まずは自分がこういうことやりたいこと実現したいこういう経験をしてこういうスキルを身につけたい、という就職転職の目的をまず決めることです。

今回の就職転職を決めたらどういう仕事だったらそれができるだろうか?というのを考えていただくと、こういう仕事だったら自分がやりたいことを実現できたらあとはどの会社だったらそれが達成できるのか?というのこの三つのステップを踏んで頂くといいんじゃないのかなっていうふうに思います。

あとは、就職Shopを使うというのも一つの手です。
志望動機の考え方をしっかりと教えてくれます。

就職Shopの悪い評判を徹底暴露!利用してはいけない人とは?